結婚は忍耐

お酒を飲みたい気持ちが理解できない

彼氏と暮らしだして約半年がたちました。

 

仲はいいですが、ときどきケンカもします。

 

わたしは仕事を辞め、在宅の仕事でちょこちょこ英語を教えたりしていますが、彼は朝から夜遅くまで仕事で家にはあまりいません。

 

疲れて帰ってくる彼にあまりきついことを言ってはいけないと思うのですが、わたしの筋が通っていないことが嫌いな性格が邪魔して2人の仲が悪くなってしまうこともあります。

 

昨日小さなケンカをしました。

 

彼はお酒を飲みすぎると少し話がくどくなってしまうところがあり、わたしはそこが嫌いです。

 

彼はわたしのためにお酒を控えると宣言しました。飲むのは週1か2でいいと言っていたのに、昨日連続4日お酒を飲んでいました。

 

一昨日は飲酒連続3日目でしたが、「彼も仕事で疲れていて飲みたいのだろう」と自分をなだめ何も言いませんでした。

 

でも昨日はイラつきが出てしまい口論に。「宣言と違うじゃん」と言っても「だって飲みたいんだもん」と言われ、わたしがふてると彼もだんまり。

 

彼はもともと意志の固い人なのに、宣言通りにしないところを見てわたしは少し「期待外れ」感を感じてしまいました。

 

確かにそんなに量を飲んでいないのでなんらかの酒癖が出るほどではありません。そして、わたしはお酒が飲めないので飲みたい気持ちもわかりません。

 

酒癖が出ない程度なら飲んでもいいと思いますが、だったら「週1、2しか飲まない」宣言なんかするなって思いました。

 

年末に入籍する予定なのに、「結婚は我慢」という有名なフレーズが気持ちを落ち込ませます。忍耐力つけないと結婚生活うまくいかないなぁ。